FC2ブログ

明日はこっちだ!

生きていく方向性を探すブログ

こんな事がありました。

夕方



月曜日、仕事が終わって家路について速攻ベットへ。
前日は夜勤明けでテニスなどを教えていたので、疲れがまだ抜けていなかったのです。

ぐっすりと眠っていると、メールが届く。
誰やろ?と思って携帯を開けるとKさんからでありました。
前日の夜に映画のリベンジメールを送っていたのです。
おぉ、良い日があったかな?と見てみると。


いろいろ考えたのですが、映画は他の方と行って下さい。ごめんなさい。




という内容。
ん??コレはなんだ??映画はダメって事か?っつーか映画だけじゃなくて、その他もダメって事??

眠たい頭でぼやぼやと考えておりましたが、パニくりはじめた脳では判断が付かない状態に。
その日は暇だと散々聞いていた後輩I♀にとりあえずメール。


「このような内容のメールが届いた訳だが。」
「・・・これ、ホラさん泣いていいかも・・・」



うむ。やっぱり??
これはでも、映画だけダメって事はないですか?本当に無いですか?
という事で、諦められない未練たらしい気持ちがもう一度俺にメールを打たせた訳です。


迷惑でしたか?と。


返信が。

・・・内容はご想像にお任せするとして、そのメールを見たとたん恐ろしい程の脱力感と情けなさが入り交じる。
あぁ、もうだめぽ。

後輩I♀から入電。


「どうだった???」
「もうだめだ。もうがんばれない。」
「どうしてホラさんって上げて一気に落ちるパターンなの??」
「知るか。つか、もう一度何か返信しないとイケナイ感じだ。どうしたら良い??」
「とりあえず、この場はもうメールを切ろう。」
「どーやって??」
「テニスお互いガンバリましょうとか何とか。後腐れ無く。」
「らじゃ」



心にウソをつきつつ、今後もテニス頑張りましょうとわざわざ笑顔の顔文字付きで送る俺。
返信には、がんばりましょうという文字。


もうがんばれない。
テニスとかそーいう事じゃなくて、何かもうがんばれない。


とりあえず、何かあったらすぐに報告しようと思っていた先輩A、Oさん、キャバ嬢Aに報告。

先輩Aはそれまで勝ちムードだったスロットが俺からのメールを堺に呑まれはじめ、不幸のメールが来たと言っておりました。
Oさんからは


ホラさんは歳とって来たけど、それなりに良いところあるもんなの。きっといい人が現れるから焦らないの。



と一言余計ですが、Oさんらしい言葉をいただきました。
二人と連絡をとってる間に少しだけ落ち着いて来たのですが、今回こそはという意気込みが空回りした事を悟り、デストルドがリビドーを上回っていくのをジワジワと思っていました。

もう寝よう。今日は眠い。明日の仕事なんだ。とまた布団に入った時に後輩I♀から電話が。



「今ね、お姉ちゃんと呑んでるんだ。お姉も来ないかって言ってる。呑もうよ。」



とお誘い。迷ったあげく、呑む事に。
後輩I♀のお姉ちゃんは俺より年上でして、飲みながら話を聞いてくれて泣け泣けとあおっていました。
調子に乗って飲む俺ですが、あまり酔えないのでした。

その後、後輩I♀とお姉ちゃんと別れてキャバクラへ。どうしてもキャバ嬢Aに会わなければと閉店間際に駆け込んだのでした。


キャバ嬢Aは怒っておりました。
なんだそれは。と。
まず、俺がちゃんと告白というカタチの無いまま終わってるのが情けないと。
そんで、相手もホラの気持ちを知っていてそんな曖昧な態度を取ったのが許せないと。
いつもヘルプで来るキャバ嬢Eも加わり、二人で憤慨。


「ワタシ達はキャバ嬢だからあんたの味方だよ。でも、あんたも情けないし相手もそんなのダメだよ。」



と珍しく辛口なAを見てややびっくりでした。
お金を払ってるからとはいえ、ちゃんと俺の事まで怒るAにありがたく思って、お店を出ました。
また後輩I、お姉ちゃんと合流して一騒ぎしてから帰宅。
3時くらいだったかな・・・


家で寝ようと思ってもこれがまた寝れない。
一時間おきに目が覚める。
しまいにゃ、右手の親指がもげて何も持てなくなる夢をみる。

ふらふらしながら仕事に行きました・・・
後輩I♀もフラフラしながら仕事。


その日、となりの部署に夜勤に来た先輩AとOさんに明日お昼ご飯食べに行きながら話を聞くから、と言われて何だか安心して帰宅。

夜には同僚Mから電話がかかってきて、いろいろと話をしてくれました。
不思議と安心感がありその日は爆睡。


本日朝汗だくになって目が覚めてから、職場に向かいました。
今日は休みだったのですが、お昼ご飯を食べに行くからと言われていたし、早く二人の顔が見たかったので待ち伏せです。

待ち伏せしている俺を見つけて笑う二人でしたが、Oさんがメモ用紙を俺に差し出しました。
そこには住所と電話番号が数件。


「なにこれ?」
「占い師の住所。」
「??」
「あんたを見て貰おうと思ってさ。昨日先輩Aと二人でリストアップしたんだからね。」
(´;ω;`)



スクラッチをしながら、占い師を決めてレッツごー。
ちなみに3000円分買って、当たったのは1200円。

3人とも見て貰いました。
先輩Aはなかなかの事を言われてフラフラしておりました。
Oさんはまとめるとアゲマンという事らしいです。
若く見えるし、カワイイから大丈夫と占いじゃない事まで言われたと上機嫌でした。

俺は出会いはあるものの、二人で会う事はダメだそうです。
ともかく、誰かを含めた状態で会ってるのがベストだそうです。
他にもいろいろと言われて来ました。

その後、Oさんがババヘラ食いたいと言いだして3人で食べた訳ですがそこのババヘラをお花のカタチにしてくれました。

お花のババヘラ


Oさんの手が少し写りこんでおるです。
ハイビスカスを思い出したけど、来年また咲くしと思った。


その後はお昼ご飯を食べて帰宅。



何だかみんな優しいな、と思った。
甘えてばっかりでちっとも成長しないけど、いつか成長した姿を見せたいと思うです。

自分に情けなさを感じたり、悲しい気持ちもあります。
今回は上手く行きたかったし、話をしていて楽しかったからもっともっとって思ってたし。

残念で無念でわーっとなりましたが、後輩I♀とお姉ちゃんと飲んで発散して、キャバ嬢Aに怒られて、同僚Mに電話もらって、先輩AとOさんは本当に優しくて。
これでもうがんばれない、なんて言ってられないです。

明日は仕事だ!
  1. 2007/08/30(木) 00:29:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<他力本願だけど、頑張る。 | ホーム | がんばれないよ>>

コメント

胸の土
秋に乾かず、冬知らず。
四時(一年中)豊かなり、
花植えてみよ。
               by ヨサノ アキコ

私もいつかこんな女性になりたいと思っています。
だから台風も冷夏も日照りも豪雨も今は我慢。
きっと全部が私の胸の土を豊かにしてくれるから・・・

十分豊かな「山女」ですけどね(笑)

お互い友達を大事にしたいですね。
そうそう、占い師きになるゥ~~。


  1. URL |
  2. 2007/08/30(木) 20:08:50 |
  3. モンコ55 #Nw0i8zYY
  4. [ 編集]

>モンコ55さま

友人は大切にしたいとこんな時にオモイマスね。

胸が大きくなるドリンク?みたいなのをOさんが欲しがっていたのをふと思い出しました。
りんご味とかのがあるそうな。

占い師は以前ほど酷い事を言われませんでしたが、そのうちそのうち。
どんな事を言われたかぼやーっとしか覚えてなかったりするので、思い出さなくては(笑)
  1. URL |
  2. 2007/08/30(木) 22:56:01 |
  3. ホラフキン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momosada.blog55.fc2.com/tb.php/641-b967ac99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UNIQLO CALENDAR

ブログ検索

プロフィール

ホラフキン

Author:ホラフキン
秋田にいる。

2008年目標は『将来に向けて基盤を作る。』

人生の視界が悪く、視野が狭い。
想像力が豊か過ぎて妄想がち。
人生ホワイトアウト状態。

座右の銘
・耳食はいけません。

趣味
・自分探しの旅にでたり
・音楽聞いたり
・落書きしたり
・バイク乗ったり
・ウクレレ弾いたり
・ソフトテニスをしたり
・写真撮ったり

欲しいモノはお金と愛。

バイブルは猫十字社の『ちいさなお茶会』

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する