FC2ブログ

明日はこっちだ!

生きていく方向性を探すブログ

そっかぁ。

今日は木曜日なので、別部署に行ってまいりました。


朝一発目で話題は俺の黒さ。
別部署Kさんもオドロキの黒さな訳です。


「ホラさん、黒くなりましたねぇ。」
「やっぱりそうかね?」
「んー、ほらほら朝だけどそんな顔してないでもっとシャッキリしてくださいよ。せっかく黒くなって男らしくなったのに。」
「こう?」
「そうそう。後は背筋を伸ばして、猫背にならないで。」
「おうよ。」
「おー、なんか見違えましたよ。女子もほっとかないですよん」
「そ、そう?」



などと朝から俺のテンションを上げる為に頑張るKさん。毎週木曜朝の一コマです。
とりあえずそんな流れを受けつつ仕事をダラダラとこなし、午後に。

木曜日に行く部署には、他から研修生?が毎年来たりするのであります。
そこでその研修生に会ったのです。ちらりと顔を見たことはあったけど、ちゃんと顔を合わせるのはお初。


「ホラさん、コウモリが家にいるんですって?」
「・・・ど、どこでその話を聞いた??」
「前にココに研修に来た人と湯沢の研修先で会いまして・・・Mさんって覚えてますか?」
「・・・(覚えてないっ!)んー。」
「・・・そのMさんが次の研修先ではホラさんっていう人がいて、コウモリが家にいるんだって。その話で盛り上がって。」
「俺、ジャンボ(コウモリの名前)の話をしたのか・・・覚えてないなぁ。今、増えたよ。」
「どのくらいいるんですか?」
「この前あまりにうるさくて、通気口あけたら7匹になってた。」
「7匹!!」
「欲しければ一匹あげるけど・・・」
「いりません・・・でも増えた話をMさんにしたらきっと喜びますよ。」
「そかそか。じゃ今度増えました。一匹どうですか?って聞いておいて。」
「わかりました。」




というやりとりが。
ジャンボについてはこちら。
http://momosada.blog55.fc2.com/index.php?q=%A5%B3%A5%A6%A5%E2%A5%EA


何だか俺が覚えていない人が、俺を覚えていて遠い場所で俺の話をして、その話を聞いた人が俺らの場所に来る。
Mさんがどんな人か覚えていないけど、何だかとても嬉しく思います。
きっとジャンボも通気口で喜んでいるはず。


人に覚えていてもらえるっていうのはとてもとても嬉しい事だと思った。

その後、夜のスーパーに買い出しに出かけたのですが、若い男女が安くなった総菜を談笑しながら選んでいました。
何だかとても嬉しそう。
見てられなくなってすぐに帰って来ました。


嬉しい事を感じると寂しい気持ちも増大するのだ、と何故かそんな事を思ったり。
  1. 2007/06/21(木) 22:09:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さくら | ホーム | お昼から雨だと思ってたのに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momosada.blog55.fc2.com/tb.php/517-01ab8bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UNIQLO CALENDAR

ブログ検索

プロフィール

ホラフキン

Author:ホラフキン
秋田にいる。

2008年目標は『将来に向けて基盤を作る。』

人生の視界が悪く、視野が狭い。
想像力が豊か過ぎて妄想がち。
人生ホワイトアウト状態。

座右の銘
・耳食はいけません。

趣味
・自分探しの旅にでたり
・音楽聞いたり
・落書きしたり
・バイク乗ったり
・ウクレレ弾いたり
・ソフトテニスをしたり
・写真撮ったり

欲しいモノはお金と愛。

バイブルは猫十字社の『ちいさなお茶会』

最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する